個別記事

  1. Grand LUXE TOP  >  
  2. ドクター相談TOP  >  
  3. 妊娠  >  
  4. 妊娠前  >  
  5. Q&A

重症妊娠高血圧症候群について

ID: 102233
閲覧数: 6132
評価: -
投稿者:
みーたんママ
対象者:
40代 女性

現在40歳、二人目を希望しています。
昨年第一子を出産しました。
35週目に入り検診に行ったところ、血圧が200/110になっており、そのまま別の病院へ入院・出産となりました。入院から出産の翌日まで弛緩防止の点滴が続きました。

平常の血圧は120~130/80~85といった感じです。私の場合、病院で測定すると、元々高めに出るようです。出産後は何事もなかったように元に戻りました。
血圧計を購入し現在もちょくちょく測っていますが、寒くなってきましたが異常はみられません。

二人目をもし授かることができたら、また前回と同じような事が起こるのでしょうか? 不安なまま妊娠生活を送ることは胎児にもストレスになるのでは?と思い、悩んでいます。
途中で赤ちゃんを諦めなくてはならないというような事だけは絶対に避けたいのでもし防止する方法などありましたら、ご指導いただければと思います。

話が前後しますが、前回は元の体重48キロからプラス18キロの66キロで出産しています。初期に切迫流産の診断で安静にし過ぎ、太ったのだと思います。出産後も骨盤のゆがみなど、腰痛のため運動できず、現在もベスト体重に戻ってません。
子供は小さく生まれNICUに入りましたが、今は9キロになり、とても元気に育っております。

  • この質問を管理者へ通報する
  • この質問に回答する

> ページTOPへ

質問に回答するのは医師、看護師、心理カウンセラー、その他医療関係者

重症妊娠高血圧症候群について   - 質問者:みーたんママ  対象者:40代 女性

タイトル 投稿者 日付 閲覧数 評価数
医師 mamaサポーター 01/16 47 1
みーたんママ 01/16 34 -

今すぐ登録する

> ページTOPへ

ベストアンサーランキング

厚生労働省

日本産婦人科学会

グラン・リュクス携帯サイト


医療関係者の方へのご案内

医療関係者の方はこちら