妊娠

育児

街角スナップ

Drインタビュー

お役立ち情報

育児基礎知識:1ヶ月児

Grand LUXE TOP > 育児 > 育児基礎知識:1ヶ月児

1ヶ月検診

pho_maternity_06.jpg

1ヶ月検診では、

  • ・赤ちゃんの身長
  • ・体重(ミルクの飲み具合)
  • ・胸囲・頭囲の計測
  • ・とれたへその緒の後は乾いているかの確認
  • ・心臓の診察
  • ・股関節脱臼の検査
  • ・検尿
  • ・ビタミンKの投与
  •  等を行います。

病院によっては、母乳指導や育児相談が受けらる場合がありますので、心配な事などはここで相談しましょう。

ママケア =産後のシェイプアップ=

妊娠によって増えた脂肪や体重は、時間がたてばたつほど戻りにくく。産後6ヶ月くらいまでは、からだが元に戻ろうとする力があるので、それを利用してシェイプアップし、ボディラインの回復を図りましょう。産後1ヶ月までは産褥体操を、それ以降はシェイプアップ体操を。ガードルタイプの下着をつけてもいいでしょう。

ママケア =グッズを揃えて=

退院すると、いよいよ赤ちゃんとの家での生活がスタートします。事前に赤ちゃん用品をそろえているつもりでも、いざ一緒に暮してみると、足りないは意外にたくさん出てきます。紙おむつやおしりふきなどは本当にすぐなくなっていくので、まとめ買いしておきたいグッズ。また、ベビー用品は使用する期間が短いわりに高価だし、スペースもとるし結構大変。ベビーベッドや、ベビーバス、ベビーラック、ベビーカー、チャイルドシートなど大きなものは、レンタルサービスもあるので、上手く活用して。

赤ちゃんの成長

健康な赤ちゃんは、どんどん身長と体重が増えていきます。大体体重は1日に25~30g、1ヶ月で1000g程度増えます。しかし個人差も大きいので、赤ちゃんが機嫌よく過ごしていれば、特にそうこだわる必要はありません。赤ちゃんは機嫌がいいと、「あ~」「う~」などの声を出すようになり、表情もどんどん豊かになります。赤ちゃんが声を出したら、パパやママもそれに答えて呼びかけてくださいね。そうすると赤ちゃんはまた声をだします。近い将来、言葉を話せるよう、のどが発達しているのです。

まっすぐな瞳

顔の近くで白・黒などの色のおもちゃなどを動かすと、目で追うようになります。これは、視力が発達した証拠。どこを見ているのかわからなかった赤ちゃんの視線が、ママやパパの顔をじっと見つめるように。また、首の動きも発達して、顔を左右に動かしたり、音がする方向に顔を向けることができるようになります。

> ページTOPへ

 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 
心配事悩んでないでDrに相談してみよう!!街角スナップで先輩ママのファッションチェック「意見交換って大事よね!」ママ&プレママたちのコミュニティー

医療関係者の方はこちら